既婚者男性と出会い大人の関係で3Pしたいと思っていた

 既婚者の男性と大人の関係になり、3Pしたいと思っていた。その人はサイトでしばらくメル友していた彼と会うことになった。予想通りの雰囲気のさわやかな感じでした。

 

 

背が高くて素敵で物腰柔らかめでいい感じの人でした。既婚者で子供もいて私と同じ家庭がある男性です。

 

それから30分以上も話しをして何となく気持ちが通じ合ってお互いにホテルに行くことを確認しました。

 

ごく自然に大人の関係に発展させたいという願望へとつながってきました。

 

私はホテルのラウンジで軽くお酒を飲んでいい気分になった。すぐ彼がホテルの部屋を取っていたのでそちらへ移動した。

 

部屋に入ったのは景色が見えるきれいな素敵なお部屋です。

 

シャワーで体を洗いながら、これから憧れの不倫が実現するんだわ。

 

部屋が暗きなっていて

 

「なに・・恥ずかしい、どこにいるの」

 

そう声をかけながらゆっくり恐る恐るベッドの方に歩いて行きました。

 

 

すると闇の中でドンと誰かにぶつかりました。それは男性の裸でした。

 

「もうびっくりするじゃないのあなたはシャワーを浴びなくていいの」

 

私がしゃべってる後ろから別の誰かの手がバスロープをはぎ取っていました。

 

私はあまりの驚きに声をあげました。

 

「きゃ〜助けて、何するのやめて」と

 

暗い照明が明るくつけられ目の前に彼がいました。では、

 

「だれ」

 

「俺の友人がどうしても人妻とヤリたいし、その上3Pしたいと頼まれたんだよ」

 

「ええ〜そんな、嫌だわ」

 

「君だって不倫したくて僕に会いに来たんだろう」

 

「面白そうだからやってみようよ」

 

「そういうことなんだよ」俺は君と3Pしたくて、友人からも頼まれたからOKしたんだよ。

 

彼は友人を連れてきて、私がお風呂に入っている間に部屋に呼んでいたのです。

 

「友達に頼まれて仕方がなかったんだよ悪く思わないで」

 

君も元々やる気満々だったのだろう。

 

「じゃ一人が増えてもいいじゃないか」

 

「何を勝手なことばかり言ってるの」

 

私は必死に抵抗しようとしましたが大の男二人では太刀打ちできません。

 

私は、エッチな自分が抑えきれない。私は、すでにねっとりとしてきた。一人の男性の根元を持って固定する私は腰を突き出し手で小陰唇を広げていきずく膣まで剥きだす。

 

ぐっとヒップを持ち上げて膣までペニスを近ずける。亀頭の先がまくれ上がり中へと導く。クイクイ腰をしゃくりあげて手を使わず粘った音を響かせる。

 

 

「ああ・・ちゃんといれてよ」ゆっくりと腰を沈めていく。

 

 

その時、もう一人の彼が「上手く入ったかい。じゃ、そろそろ僕のこと気持ちよくさせて貰おうかな。ちゃんと上手くやってよね。

 

 

できなかったら君のこともしてあげないと言って私の口元へ巨大なものを持ってきた。

 

 

そして、とうとう3Pをしてしまいました。

 

こんない楽しいとは思ってもみませんでした。

 

3人で次の約束をして別れました。

 

 

通常500円分のポイントが付きますがここから登録すると1000円分の無料ポイントが付きます。

 

ここから
TOP戻る既婚者男性,大人の関係,3Pしたい不倫アプリ|SNS不倫関係熟女と実はみんなヤッてたセフレ体験>>